1月4日から銀座レトロギャラリーMUSEEで開催されている建築展『銀座、次の100年のためのスタディ展』。築80年以上の建物全館を活用して、銀座の過去・現在・未来をスタディするための模型や指標群、屋上インスタレーションが設置されています。1階から屋上へと展開される展示物を通じて、銀座、そしてMUSEEを再考するきっかけになれればと考えています。

今回キーになるビジュアルのデザイン及びディクレションを当事務所で担当させて頂きました。主にリーフレット、100周年ロゴ、ロゴモビール、1F会社紹介映像等がその対象です。また、銀座たてもの展さんのご協力のもと、期間中毎週土曜日にトークイベントが実施されていますので、 こちらもぜひぜひ気軽にお立ち寄りください。


【銀座、次の100年のためのstudy展】
MUSEE exhibitions 川崎ブランドデザイン100周年事業
[期間] 2017.1.4(wed) – 2.19(sun) 11:00 – 18:00
※期間中の月,火は休廊
[場所] 銀座レトロギャラリーMUSEE(東京都中央区銀座1-20-17)
[料金] 入館無料


●企画:川崎力宏(銀座レトロギャラリーMUSEE代表)
●主催:銀座レトロギャラリーMUSEE(川崎ブランドデザイン株式会社)
●協力:多摩美術大学環境デザイン学科 銀座たてもの展実行委員会
銀座奥野ビル306号室プロジェクト 坂見工芸
●アーキディレクション:
菊池甫(菊池甫一級建築事務所)http://www.oohk.jp/
山本展久(山本展久アトリエ荒川企画室)http://nobuhisayamamoto.com/
●デザイン:
高上旭(高上旭デザイン事務所)http://takajouakiradesign.com/
●インスタレーション施工:
東郷哲史(プリコルール)https://www.facebook.com/bricoleur00


【トークイベント詳細】
期間中毎週土曜日にトークイベントを実施しています。

  • 1月14日(土)18:30~「これからの銀座の街について」
    ゲスト:竹沢 えり子(銀座街づくり会議銀座デザイン協議会事務局長)
    ※終了
  • 1月21日(土)18:30~「銀座建物ものがたり銀緑館」
    上映会&トークゲスト:石川 信行・西松 典宏(銀座奥野ビル306号プロジェクト)
    ※終了
  • 1月28日(土)18:30~  岸本Labo「海外のリノベーション事例」
    2階展示監修の岸本章氏による特別講座Laboマスター
    :岸本 章(多摩美術大学環境デザイン学科教授)
    ※終了
  • 2月4日(土)18:30~「100周年。建築保存と不動産開発の現場から」
    講演:川崎 力宏(川崎ブランドデザイン有限会社代表取締役・銀座レトロギャラリーMUSEE 代表)
    ×対話:高上 旭(高上旭デザイン事務所 代表)
    ※終了
  • 2月11日(土)18:30〜 「中銀カプセルタワービル〜名建築を保存する7つの方法〜」
    ゲスト:前田 達之(中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト代表)
    ※終了
  • 2月18日(土)18:30〜  クロージングセッション
    「総括 MUSEE(ミュゼ)の可能性を引き出す」
    建築家:菊池 甫 ・山本 展久(本展示アーキディレクション担当)
    ※終了

→申込方法①:名前、住所、電話番号、メールアドレスを明記し下記アドレスにお申込み。nakamikke@gmail.com
(菅原:イベント担当・銀座たてもの展実行委員会)
→申込方法②:こちらのサイトの入力フォームからのお申し込み。
https://goo.gl/nRUxEx

こちらからトークイベントのゲスト詳細がご覧いただけます。